読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなびらぼ

時間がない社会人の学びをテーマに記事を書いています。

「自分が何者で、ほんとうは何がしたいのか」ー『フォーカル・ポイント』

focus

これは4年ほど前に書いていた記事。当時は『フォーカル・ポイント』というタイトルでしたが、今は新装版がでていて『大切なことだけをやりなさい』とわかりやすいけれども少し軟弱な感じのタイトルに変わっています。

目次

序章 最大の成果を生むポイントを見きわめよ
第1章 潜在能力を解き放て
第2章 生産性を倍増せよ
第3章 すべてをシンプルにせよ
第4章 思考を変革せよ
第5章 戦略的に人生を設計せよ
第6章 主体的にキャリアを築け
第7章 プライベートを充実させろ
第8章 経済的に自立せよ
第9章 健康な体を作り維持せよ
第10章 なりえる最高の人物になれ
エピローグ 二十一世紀を生きるための「七つの知恵」

なかなか中身の濃い1冊でした。読んだことのある内容も結構ありましたが、それらが凝縮されている感じです。結局はこれまで同じような内容を読んでいても実践できていないということでしょう。読み終わるとたくさんの課題を与えられた気になります。

まずは自分のキーワードである「シンプル」がタイトルに入っている第3章のリストを頭に叩きこんで実践していきたいと思います。

シンプル化のための七つのR

  1. よく考える(Rethinking)
  2. 再評価する(Reevaluating)
  3. 再編成する(Reorganizing)
  4. リストラする(Restructuring)
  5. 改良する(Reengineering)
  6. 最初から作り直す(Reinventing)
  7. コントロールを取り戻す(Regaining Control)

生活をシンプルにする六つの方法

  1. 身のまわりを片づける
  2. 雑誌や書類の山を切り崩して、どんどんゴミ袋に捨てる
  3. テレビを消す
  4. 車やクローゼット、書庫の整理をする
  5. 孤独になる時間をとる
  6. 具体的に行う行動コミットメントを決める

あと、人生をこじらせてる人間としては、第5章のメインの質問ではなく、追加で記載されている質問にまずは答えられるようにしなければなりませんね。

戦略的人生設計のための質問

  • 魔法の杖をひと振りすれば、どんな人生も、どんなものでも手に入るとしよう。さあ、あなたは何を手に入れたいだろう?
  • あなたの理想のライフスタイルとはどんな生活だろう?
  • 完璧なスケジュールを決めるなら、それはどんなものになるだろう?
  • 何をしているときがいちばん楽しいだろう?
  • どんなときに最高に幸せな気分だろう?
  • 余命六ヶ月だと知らされたら、あなたは何をするだろう?
  • 絶対に失敗しないとしたら、あなたはどんな目標を持つだろうか?

正直まだ答えを持っていませんが、特にこの最後の質問はシビアだなぁ。

大切なことだけやりなさい

大切なことだけやりなさい